本文へ移動

木の博物館

資料館

『資料館』には、樹齢600~700年の天然の幹周り10mの銘木大杉を展示しております。(原木の丸太展示は日本でここだけと思われます)
『本館』及び『資料館』は、平成に入ってから建築され、最近の建て方では珍しく、外材や集成板ベニヤ等の仕様は一切無く、土の香りと木のぬくもりにこだわった建物です。特に『本館』では、いろいろな和の建築手法をご覧いただけます。

一号館

館内に展示されている巨大な大杉は、かつては滋賀県甲賀郡旧多羅尾村の山中にあったものです。樹齢はおよそ600年、木の高さ45m、根元周り10m、胸の高さの直径3.2mあります。この資料館に運ぶまでの様子や道具などが展示されています。
柳、栗、桐、桜、柿、桧、欅、榧の9種類の原木を展示してあります。
直接肌で触れていただき、木の香もお楽しみください。

二号館

一号館に展示してある豊寿杉の先の部分を二つに分けて展示してあります。
日本各地の杉の銘木山地や大山田の銘木の紹介など、映像と写真パネルの展示もあります。

木の館 本館

銘木展示・ショールーム
新築を考えておられる方は、ショールームとしてご活用していただけます。建築請負もいたしております。(営業エリアは近県一円)
竹森製材建設
〒518-1404
三重県伊賀市川北362‐1
TEL.0595-47-0512
FAX.0595-46-1908

【業務内容】
・建築工事業
・新築工事
・リフォーム工事
・木材加工業
・家具作成
TOPへ戻る